お肌に必要な栄養➀

カテゴリー:スキンケアの基礎知識,美容コラム

2020年10月28日


お肌に必要な栄養➀

 

今回は、お肌に必要な栄養➀についてお伝えしていきます。

 

 

肌を整える習慣で大切なのは、必要な栄養の摂取です。

必要な栄養素を知り、それらを摂取することで、効果を得ることができます。

肌に必要な栄養素は、主に次の5つが挙げられます。

ビタミンC

ビタミンA

ビタミンE

ビタミンB群

亜鉛

 

今回は、その中の3つを記載させていただきます。

 

 

ビタミンC

ビタミンCは「美容ビタミン」とも呼ばれ、若々しい肌を目指す人には

絶対に欠かせない重要な栄養素です。

 

 

肌のハリや弾力をつくるために必要な「コラーゲンの生成サポート」、

美白に大切な「メラニン色素の還元作用 」、

アンチェイジングに大切な「活性酸素除去作用」などが期待できます。

 

 

ビタミンCは、過剰摂取しても体内に蓄えておくことはできないため、

毎食必要量を摂取することが大切です。

必要量は、厚生労働省が推奨する100㎎が目安ですが、

喫煙者にはそれ以上の量が推奨されています。

 

 

ビタミンA

ビタミンAには、肌を丈夫にし、潤いを保つ働きがあります。

ビタミンAが不足すると、乾燥肌、角質肥厚、ザラザラ肌などになってしまいます。

 

 

ビタミンAは動物性と植物性に大別されます。動物性のビタミンAは脂溶性で、

過剰摂取すると体内に蓄積され、脱毛や肝臓障害の原因ともなり得るので、注意が必要です

 

 

反対に、植物性のビタミンA (Bカロテン)は体内に蓄積せず、

余分な量は体外に排出されるので、摂りすぎの心配は基本的にはありません。

野菜から積極的に摂取することをオススメします。

 

 

ビタミンE

ビタミンEは、皮ふの血管を拡張して血液循環を促進する働きや、

色素沈着(シミ)、角化異常を予防する作用などがあります。

また、抗酸化作用も高く、老化の原因となる活性酸素の

過剰発生を防ぐことも知られています。

 

栄養素のその他2つは次回の記事でご案内いたします。

 

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

プロとして
自信を持って美肌アドバイスができるようになる!
『スキンケアアドバイザー資格』通信講座
https://skincare.or.jp/adviser/

JSA 無料メルマガ
http://goo.gl/XDoaBd

JSA instagram
https://www.instagram.com/skincarekyokai/

JSA Facebookページ
https://www.facebook.com/skincare.kyok

公式Lineアカウント
@868oxuux