ボディ(二の腕、脚、ヒップ)の引き締めテクニック

カテゴリー:美容コラム,美容と健康のアドバイス

2020年5月13日


ボディ(二の腕、脚、ヒップ)の引き締めテクニック

 

 

今回は、ボディ(二の腕、脚、ヒップ)の引き締めテクニックについてお伝えしていきます。

 

 

まずは脚の引き締め、むくみ解消テクニックのマッサージ方法をご紹介します。

 

1.立った状態で太ももの付け根のリンパを摩るように優しくマッサージ(服の上からでもOK)

 

2.左右の足裏全体を揉み解す。

 

 

3.座って、膝下を片足ずつマッサージ。

アキレス腱から膝裏に向かって摩りあげるようにマッサージ20回(ボディクリームを使用)

 

4.座ったまま、手を握った状態で両手の第一関節、第二関節で脚を挟むように、

足首から膝に向かってふくらはぎをマッサージ20回(ボディクリーム使用)

 

※3~4を2回繰り返す。

 

お風呂上りなど、血行が促進されている状態で行うと、効果的です。

毎日の習慣にできるようにするとよいです

 

 

続いて、二の腕を引き締める方法になります。

 

 

★二の腕

 

1.両腕を左右に地面と並行に伸ばし、手の平をパーの状態にし、手の甲を上にします。

そして、腕を内旋、外旋を繰り返し、しっかり二の腕をひねるように行います。

(腕を内側にひねるように手の平を上にします。そしたら、腕を外側にひねり、

手の平を上にします。)これを20回繰り返します。それを3セット行いましょう。

 

 

2.姿勢をただし、左右の肘を90度に曲げ、身体のわきにくっつけます。

そのまま肘を後方に行ける所まで持っていきます。

肘の高さ、位置を変えずに、肘から下をまっすぐ伸ばします。

その状態を10秒キープします。これを3セット行います。

 

 

回数やセット数が多いなぁと思う方は、少なめの回数からスタートしてください。

なれてきたら徐々に、増やしていきましょう。

できれば、この運動と一緒に、ウォーキングや、ジョギングをするとさらに効果的です。

 

普段の生活に運動週間を取り入れることが、大切です。

 

 

最後に、ヒップアップのテクニックをお伝えします。

 

 

たった状態、「気を付けの姿勢」で右足のつま先を45~60度程度開きます。

その状態で脚を伸ばしたまま真後ろに引き上げます。

 

そのときお尻に張りが出るまで引き上げます。

これをゆっくりと10回程度繰り返します。

 

右足が終わったら、左足も行います。

まずは1日2回、2週間行ってみましょう。

 

 

注意)脚を引き上げるときに、上半身が傾かないようにしましょう。

 

 

以上、ボディ引き締めテクニックになります。

是非、習慣化して頂けたらと思います。

 

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

プロとして
自信を持って美肌アドバイスができるようになる!
『スキンケアアドバイザー資格』通信講座
https://skincare.or.jp/adviser/

JSA 無料メルマガ
http://goo.gl/XDoaBd

JSA instagram
https://www.instagram.com/skincarekyokai/

JSA Facebookページ
https://www.facebook.com/skincare.kyok