正しい姿勢が美しさを作る 2

“歪み”は誰にでもある!?・・・

 

体のバランスが常に整っている人は多くありません。

 

実は、ほとんどの人は体に歪みがあるのです。

 

「えっ」と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

人間はさまざまな要素で歪みが生じるのです。

 

日常生活のクセ(利き手で文字を書くとき、ご飯を食べるとき必ず利き手を使用していると、
筋肉のバランスの乱れを生じさせることになります)、筋力不足、現在、過去に野球、
テニス、ゴルフなど左右の筋肉に差が出るスポーツをしていた。
また、ケガなどによって、体の動きに左右または前後のずれが生じます。

 

人間の体は弱い部分を筋肉がカバーしようとして、その結果バランスを乱してしまいます。
このアンバランスな状態を放っておくと、体に対して不調を起こすことがあるのです。
筋肉のバランスが乱れると、血液やリンパの流れが滞ってしまいます。

 

すると、酸素や栄養分を各細胞に十分運ぶことができず、老廃物がたまりやすくなり、
疲れやすい状態になってしまいます。活動量も減り、体全体の代謝も低下し、
健康や美容に悪影響を与えます。健康な体、美しい体をつくるためには、
体のアンバランスを整えることが重要です。

 

生活習慣で注意したいクセ

・          同じ姿勢を常にとることが多い(デスクワーク、立ち仕事etc)

・          バックを片側にかける

・          ハイヒールをよく履く

・          脚をよく組む

などは注意が必要です。

 

筋肉のアンバランスの乱れ → 血液やリンパの流れが滞る→
酸素や栄養分の運搬が不十分 → 老廃物が溜まる → 疲れやすい身体となる

 

疲れやすい身体は、日常の活動量を減らし、身体全体の代謝も低下させ、健康や美容に悪影響を与えます。

 

偏って固まった身体(筋肉・関節)を放置せず、まずはストレッチなどの軽いエクササイズから始めて、
身体に対しての習慣化を身につけていきましょう(図1)

 

 

 

 

 

(図1)

 

肩・肩甲骨ゆるめストレッチ

膝を90度くらいに曲げて両手を揃えて横に寝ます。

上の手を背中側の床にタッチするように開いていきます。

そのとき胸を開いて肩甲骨を背骨によせるように意識します。

 

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

プロとして
自信を持って美肌アドバイスができるようになる!
『スキンケアアドバイザー資格』通信講座
https://skincare.or.jp/adviser/

JSA 無料メルマガ
http://goo.gl/XDoaBd

JSA Facebookページ
https://www.facebook.com/skincare.kyokai