“歪み”は誰にでもある!?簡単にできる肩・肩甲骨ゆるめストレッチをご紹介

カテゴリー:美容コラム,美容と健康のアドバイス

2022年12月1日


実は、身体のバランスが常に整っている人は多くありません。

日常生活のクセ、筋力不足、現在・過去のスポーツ経験、ケガなどの既往歴、これらによって、歪みは生じるものです。

 

また、利き手の影響もあります。

文字を書くとき、ご飯を食べるとき、必ず利き手を使用していると、筋肉のバランスの乱れを生じさせることになります。

 

生活習慣でも、

・同じ姿勢を常にとることが多い(デスクワーク、立ち仕事etc)

・バックを片側にかける

・ハイヒールをよく履く

・脚をよく組む

などのクセは注意が必要です。

 

 

 

 

こうして生じた、歪みや崩れを筋肉が過剰に働かせ、バランスを乱すことになります。

このアンバランスな状態を放っておくと、身体に対して不調を起こす可能性が高くなるのです。

 

筋肉のアンバランスの乱れ

 ↓

血液やリンパの流れが滞る

 ↓

酸素や栄養分の運搬が不十分

 ↓

老廃物が溜まる

 ↓

疲れやすい身体となる

 

疲れやすい身体は、日常の活動量を減らし、身体全体の代謝も低下させ、健康や美容に悪影響を与えます。

 

偏って固まった身体(筋肉・関節)を放置せず、

まずはストレッチなどの軽いエクササイズから始めて、

身体に対しての習慣化を身につけていきましょう!

 

 

肩・肩甲骨ゆるめストレッチ

①膝を90度くらいに曲げて両手を揃えて横に寝ます。

 

②上の手を背中側の床にタッチするように開いていきます。

 

※そのとき胸を開いて肩甲骨を背骨によせるように意識します。

 

 

 


記事

佐々木 圭 先生

SOIL WORKS 代表取締役ックトレーナー

日本スキンケア協会 顧問

元オリンピ株式会社

プロスポーツトレーナー

スポーツ医科学施設勤務後、全日本スキー連盟のトレーナーとして、オリンピック選手やプロスポーツ選手のサポートを行う。現在は、アスリートのトレーニングメニューやプログラム開発などを行っている。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
プロとして
自信を持って美肌アドバイスができるようになる!
『スキンケアアドバイザー資格』通信講座
https://skincare.or.jp/adviser/

JSA 無料メルマガ
http://goo.gl/XDoaBd

JSA Instagram
https://www.instagram.com/skincarekyokai/

JSA Facebookページ
https://www.facebook.com/skincare.kyokai

公式LINEアカウント
https://lin.ee/f1H1f7N