顔のむくみを解消するマッサージ

カテゴリー:お肌のセルフエステ,美容コラム

2020年4月9日


顔のむくみを解消するマッサージ

 

今回は、顔のむくみを解消するマッサージについてお伝えいたします。

 

 

顔のむくみにつながる原因とは何があるのでしょうか。

むくみが起きやすい原因がありますのでチェックしてみてください。

 

1.肩がこっている

肩がこることで起こる血行不良によって、むくみやすくなると言われています。

デスクワークなどが多い方は要注意です。

 

 

2.水分が足りない

水分が多いことで、むくむと思われがちですが、水分が少ないことで、

体内に水分を溜め込もうとしてむくんでしまう場合があります。

 

 

3.塩分・糖分のとりすぎ

摂りすぎによる体内の濃度バランスが崩れる原因となり、

濃度を一定に保つために水分を多く溜め込むと言われています。

 

 

4.シャワーが多い

シャワーだけでは、十分に体を温めることができません。

湯船につかって体全体を温め血行を良くする必要があります。

 

 

5.枕があっていない

意外と思われがちですが、枕があっていないことで水分や血行不良に

影響すると言われています。自分に合った枕で良い睡眠環境を

作るのも大切です。

 

 

6.睡眠不足

睡眠不足から代謝の低下、水分代謝の低下につながることもあります。

適切な睡眠時間が確保できるように心がけることが大切です。

 

 

〇簡単な顔のむくみチェック

自宅で簡単にむくみチェックができます。

ご自身がむくんでいるかわからない方も簡単ですのでチェックをしてみてください。

 

 

親指を曲げて第一関節部分を額に10秒押し当ててください。

親指を放した後、2,3分たっても指の跡が消えない人は、

『むくみ』が出ている可能性があります。

 

ぜひ、チェックしてみてください。

 

 

それでは、顔の目元のむくみを解消するテクニックをお伝えしていきます。

 

 

①目じりのポイント(少しつり目になる程度で引き上げてください)

 

1.目の際を人差し指で斜め上方向に引き上げる × 5回

 

2.こめかみ部分を人差し指で斜め上方向に引き上げる × 5回

 

 

②眉毛のポイント

「引き上げ」

1.眉毛のすぐ上部、眉間よりのところを人差し指で真上に引き上げる × 5回

 

2.眉毛のすぐ上部、眉毛の眉山辺りを人差し指で真上に引き上げる × 5回

 

3.眉毛のすぐ上部、眉尻のあたりを人差し指で真上に引き上げる × 5回

 

「つまみ」

4.眉間よりの部分の眉毛をつまみながら少し引っ張る × 5回

 

5.眉山の辺りの部分の眉毛をつまみながら少し引っ張る ×5回

 

6.眉尻の辺りの部分眉毛をつまみながら少し引っ張る ×5回

 

 

③まぶたのマッサージのポイント(眼球を押さないように注意してください)

 

1.眼球上部の骨の部分眉間よりの凹んでいるところを人差し指で真上に引き上げる×5回

 

2.眼球上部の骨の部分、黒目の上の辺りを人差し指で真上に引き上げる × 5回

 

3.眼球上部の骨の部分、眼球の白目の上の辺りを人差し指で真上に引き上げる ×5回

 

※真上に引き上げるときに、目を閉じる

 

 

マッサージはあまり強くやりすぎないように注意しましょう。

 

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

プロとして
自信を持って美肌アドバイスができるようになる!
『スキンケアアドバイザー資格』通信講座
https://skincare.or.jp/adviser/

JSA 無料メルマガ
http://goo.gl/XDoaBd

JSA instagram
https://www.instagram.com/skincarekyokai/

JSA Facebookページ
https://www.facebook.com/skincare.kyokai