季節別のスキンケア方法_夏編

カテゴリー:スキンケアの基礎知識,美容コラム

2020年7月21日


季節別のスキンケア方法_夏編

 

今回は、『季節別のスキンケア方法_夏』についてお伝えしていきます。

 

 

 

夏は気温が上がり、湿度も高くなり、何よりも紫外線の量が

一年中で最も増える時期です。

 

 

まず気をつけるべきは紫外線です。

UVAは屋内にも届くので、

朝起きて洗顔をしたらすぐに日焼け止めをつけましょう。

 

 

外出時は帽子と日傘を忘れずに。

30代頃から腕にシミができやすくなる女性も多いので、

できる限り長袖を着て、手袋をするようにします。

 

 

しかし、どんなに紫外線対策をしても、完壁に防ぐことはできません。

必ず夜のスキンケアをしっかり行いましょう。

 

 

紫外線を浴びると肌が乾燥しますので、

夏は、少し外出する時間が長かったときは、

保湿効果のある化粧品を使用しましょう。

 

 

また、シミ対策をしっかり行わなければなりません。

ビタミンC誘導体などの美白成分が含まれる化粧品がおすすめです。

 

 

さらに、食欲がなくなり体調を壊しやすい時期です。

体調の変化はすぐにお肌に現れます。

 

 

食事量が減ると、自然と栄養も偏りがちになります。

様子を見ながら、サプリメントなどで栄養を補うようにしましょう。

 

 

過去記事:季節別のスキンケア方法_春編

季節別のスキンケア方法_春編

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

プロとして
自信を持って美肌アドバイスができるようになる!
『スキンケアアドバイザー資格』通信講座
https://skincare.or.jp/adviser/

JSA 無料メルマガ
http://goo.gl/XDoaBd

JSA instagram
https://www.instagram.com/skincarekyokai/

JSA Facebookページ
https://www.facebook.com/skincare.kyok