おもてなし5つの心構え

カテゴリー:美容コラム,美容と健康のアドバイス

2021年2月1日


おもてなし5つの心構え

 

本日は、おもてなし5つの心構えについてお伝えします。

 

 

お客様をおもてなしするスタイルはサロンによっても異なりますが、

おもてなしに取り組む心構えはかわりません。

 

 

チェックリストにして確認したり、朝礼で声に出してみるなど、

毎日仕事を始める前にしっかりと意識する習慣をつけることがおすすめです。

 

 

①心を整える

仕事を始める前に、仕事と自分の心をしっかり向き合うことが大切です。

プライベートで悩みがあったとしても、いったん忘れ、

心を仕事に向けます。

 

 

心のざわつきや落ち着きのなさは必ず表情や態度に現れてしまうので、

集中力が損なわれるだけでなく、お客様にとっても快いものでは

ありませんから、自分のためだけでなく、お客様のためでもあるのです。

 

 

「さあ、今日も仕事を楽しもう!」 という気持ちに、コンディションを整えることが大切です。

そのためには、少し早めにサロンに着いてゆとりの時間を持つことがおすすめです。

もしくは、大きく深呼吸をしてみると、心が整います。

 

 

② 空間を整える

毎朝、隅々までサロンを清めましょう。 基本の掃除だけでなく、

大きく窓を開け放って風を通し、夜の間に淀んだ空気をフレッシュな空気に入れ替えます。

 

 

植物があるサロンなら、小まめに手入れをすると、

やはり空気がよくなるようです。「今日は徹底的に鏡を磨く」など、

曜日ごとにスペシャルなお手入れを決めて臨むのもおすすめです。

 

 

また、テーブルの上に置かれた雑誌を垂直に整える、

タオルの角をきれいに揃えるなど、

小さな 「整え」 も絶大な効果があります。

これは、朝だけでなく、サロンワーク中も心掛けてみてください。

 

 

③ 一手間加える

「今日、お客様のためにできることはなんだろう?」 と

想いを巡らせることは、必ず毎日行いましょう。

 

 

雨が降っているからお客様のための小さなタオルを用意する、

季節に合ったお茶のブレンドを試してみるなど、

いつものおもてなしに一手間加えられる部分を探します。

 

 

その一手間に実際よろこんでいただけたら、それはとてもうれし

いことです。必ず、自分自身の楽しみにもなるはずです。

 

 

④お客様の立場になってみる

③のように、 おもてなしに一手間加え、ますますお客様によろこんでいただくには、

お客様の気持ちを知ることが大切です。

 

 

実際にコミュニケーションをとりながら、お客様の言葉や表情、

態度からヒントを得ます。

 

 

開店前には、実際にお客様になったつもりで入店したり、

お客様の座るイスに座ってみましょう。見落としていた汚れがあったり、

 

 

整っていない部分が見つかるかもしれません。

お客様にとってベストな場所になれるよう工夫を重ねることが大切です。

 

 

⑤目的を考える

仕事中の行動に「目的がない」ことはありません。

例えば、手間のかかる施術後のカルテの記入。

 

 

カルテはお客様のお好みの情報などが集約されるのでとても大切ですが、

面倒がらずに詳細まで記入しておくことで、

 

 

例えば、お客様に「2年前の夏のネイルデザインを」と言われても、

すぐに再現することができるでしょう。

 

 

自分がやっている動きがなんのためなのかを意識することで、

所作が丁寧になり、効率よく動くことができます。

一つ一つの仕事の目的を考えながら仕事を進めるとよいでしょう。

 

 

マナーの上をいく!日本のサロンの「おもてなし」

サロンおもてなし検定

今日からすぐにサロンで実践できる サロンでの“おもてなし”が習得できます。

詳しくはこちらをご覧ください。

https://www.skincare.or.jp/hospitality.html

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

プロとして
自信を持って美肌アドバイスができるようになる!
『スキンケアアドバイザー資格』通信講座
https://skincare.or.jp/adviser/

JSA 無料メルマガ
http://goo.gl/XDoaBd

JSA instagram
https://www.instagram.com/skincarekyokai/

JSA Facebookページ
https://www.facebook.com/skincare.kyokai

公式Lineアカウント

https://lin.ee/f1H1f7N