美容&スキンケア情報「女性に多い乾燥肌の原因とは」

カテゴリー:スキンケアの基礎知識,美容コラム

2020年1月31日


美容&スキンケア情報「女性に多い乾燥肌の原因とは」

雪が降ったりと関東では連日、寒い日が続いていますね。
自宅や職場でも暖房にあたりっぱなしになっていませんか。

 

皆さんもご存知の通り、冬は乾燥します。
それにプラスして、暖房による乾燥も付いてきます。

 

実は、冬の過ごし方で肌年齢が変わるなんていわれます。
今回は乾燥肌についてお伝えいたします。

 

乾燥肌とは、肌の水分・皮脂が低下して不足している状態のことをいいます。
入浴後や洗顔後に肌がつっぱったりする症状や
皮膚がカサカサして表面から角片がはがれやすくなっており、
ひどくなると粉をふいているような状態にもなることもあります。
女性や高齢者に乾燥肌が多いといわれますが、
これは加齢、女性ホルモンの分泌の低下などが原因で
皮脂分泌が少なくなるためです。

 

それに比べて男性は皮脂分泌が多いため、
脂性肌の人が多くいらっしゃいます。
私たちの肌は、表皮でおおわれていますが、
肌の水分と関係性が強いのが表皮の角質層になります。
この角質層には、バリア機能の役割があり、
この機能が正常に働いていることで肌の水分を保っています。
このバリア機能が低下することで肌の水分が低下します。

 

乾燥した皮膚は、外部からの刺激を受けやすく、
かぶれや湿疹が起こりやすくなります。
また肌の弾力性に欠けていることが多くみられます。

 

そんな乾燥肌の原因としては、以下があげられます。

・生活習慣による影響
・紫外線
・ビタミン不足
・年齢

 

乾燥肌の症状としては以下の状態になることがあります。

 

・肌がかさつく
・つっぱる・・・
・カサカサと肌が粉をふく・・・
・ヒリヒリと痛い・・・
・かゆい・・・・

 

それ以外にも、肌の乾燥は「シワ、たるみ、シミ、ニキビ」など
様々なトラブルの原因にもなることがあります。

 

次回に、乾燥肌のスキンケアについておつたえします。

 

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

プロとして
自信を持って美肌アドバイスができるようになる!
『スキンケアアドバイザー資格』通信講座
https://skincare.or.jp/adviser/

JSA 無料メルマガ
http://goo.gl/XDoaBd

JSA Facebookページ
https://www.facebook.com/skincare.kyokai