夏に向けてのダイエット

カテゴリー:美容コラム,美容と健康のアドバイス

2020年5月18日


夏に向けてのダイエット

 

今回は、夏に向けてのダイエットについてお伝えしていきます。

 

 

この時期は夏に向けて、運動をしてダイエットをしようという人は多いです。

ですが、この時期から気温が高くなり運動中の熱中症になる方も意外に多いのです。

 

 

熱中症は体温の異常な上昇、循環不全、水分、塩分の異常などが関係すると言われており、

気温や湿度、運動強度などの環境が影響してきます。

 

 

いうまでもなくこれからの季節は気温が高くなってきます。

また日本の夏は湿度が高くなることが多いです。

 

 

熱中症は暑い野外で起こるという印象がありますが、

屋内での起こることも少なくないのです。

 

 

これからの季節は暑いときの運動は水分摂取を行いながらでも

体温の上昇を招き、1時間程度運動をすると約1.5度上昇するといわれています。

 

 

運動するときは、こまめに水分摂取をすることが大切です。

 

 

脱水がおこると、発汗などによる体温調節機能を抑制してしまうこともあります。

運動時の体温調節が効果的に行われるには適当な電解質を含んだ

5~15℃のスポーツ飲料などを定期的に摂取がすることが重要です。

 

 

水分摂取をしっかりとおこなうことによって、体温の上昇も緩やかにすることができます。

その結果、熱中症などの発生のリスクを抑えることにもつながります。

皆様も上記のことを注意して運動を行っていただければと思います。

 

 

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

プロとして
自信を持って美肌アドバイスができるようになる!
『スキンケアアドバイザー資格』通信講座
https://skincare.or.jp/adviser/

JSA 無料メルマガ
http://goo.gl/XDoaBd

JSA instagram
https://www.instagram.com/skincarekyokai/

JSA Facebookページ
https://www.facebook.com/skincare.kyok