9月も半ばとなりました。
今年の夏は、気温が低い日が続いていながら、急に気温が暑くなったりと
気温の変化が大きいので、体調に気を付けてください。

今回は、日焼け後のケアについて、
日焼け後に有効とされる成分をご紹介します。

「日焼け後に有効な成分」
※ラベンダー、アロエ・・・消炎効果

※ビタミンC、ビタミンA・・ダメージ肌の回復

※コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミド・・保湿効果

アロマは使用方法をしっかりと把握してから使用しましょう。
日焼け後は肌が敏感になっていますので、クレンジング、洗顔は優しく行いましょう。
あまり、刺激の強い化粧品は避けるようにして、
「保湿」がしっかりできるものを選びましょう。
炎症がひどい場合は入浴やアルコールの摂取は炎症が悪化しやすいので避けたほうがよいでしょう。

注)あまりにもひどい場合は皮膚科を受診しましょう。手遅れになってしまうと、シミができてしまいます。

 

 

☆医師監修の美容資格でお肌の専門家になれる!
《スキンケアアドバイザー資格 通信講座》
http://skincare.or.jp/adviser/