いかがでしたか?

この12個の質問は、お肌に触れる仕事をしている人ならばすぐに答えられなければならない基本事項です。

12個のうち1つでもわからないものがあった方、残念ながら、お客様から知識不足と言われても仕方ありません。

でも安心してください。

スキンケアアドバイザー資格の取得を目指すことで
これらの質問に答えられるように成長できます。

なぜなら、日本スキンケア協会は、信頼ある医師や大学教授が幅広い知識を監修し、その内容をトップエステティシャンがわかりやすく解説しているからです。

そして今、日本スキンケア協会の資格が
美容業界で注目を集めています!!

美容業界に乱立する資格の中で、なぜスキンケアアドバイザー資格が選ばれているのか
その3つの理由を公開いたします。

その前に・・・・・・・・
なぜ、信用ある資格取得が重要かご存知ですか?

例えば、みなさんが初めてのエステサロンに行く時のことを想像してみてください。
きっと、楽しみと期待をたくさん持たれて行くと思います。

しかしその反面、このサロン大丈夫かな?という不安もあるかと思います。
その時に、その不安を最初に取り除くきっかけになるのが、信用のある資格です。

信用ある資格があることで、しっかりしたサロン、セラピストの方なんだと思ってくださいます。

また、施術に対する信頼性、アドバイスに対する信用性も上がります。

そして、セラピストご自身も、信用のある資格でしっかりとした知識を身につけていますので、 自分に自信がつき、お客様に対するアドバイスにも自然と説得力が増します。

そこから、施術結果やアドバイス・カウンセリングに良い影響が出て、 結果、リピート率や売上のアップ、お客様の満足度アップにつながります。

それでは、 なぜスキンケアアドバイザー資格が選ばれているのか その3つの理由をご紹介いたします。

スキンケア資格講座へのお申し込みはこちら
日本スキンケア協会は医師・大学教授など信頼あるメンバーで構成されています。

理事や顧問などの構成メンバーは、皮膚科医、精神科医、口腔外科、化粧品研究者、大学教授、トップエステティシャン、元厚生労働省勤務など。

今や、皮膚だけを見るスキンケアの時代ではなくなってきました。様々な角度から様々な専門家の知識を盛り込み、スキンケアを捉えています。

日本スキンケア協会では、厚生労働省研究班や医師と共同で、介護施設におけるスキンケアの研究、医師・大学教授とボディケアと血圧の関係の共同研究、国士舘大学大学院スポーツシステム研究科とのコラボ研究など、スキンケアの専門団体として各機関と多様な研究を行っています。研究を通して、業界全体の地位向上を図っています。

エステティシャン、アロマセラピスト、化粧品販売員、美容部員、化粧品会社スタッフ、皮膚科医、看護師、介護福祉士、ホームヘルパー、歯科衛生士、歯科助手、ネイリスト、セラピスト、整体師、カイロプラクター、四年制大学生、美容専門学校生、美容師、スポーツインストラクター、カウンセラー、美容に関心のある一般の方など、美容・医療・健康・福祉などに携わる多くの方に選ばれています!

エステティシャンや化粧品販売員、美容部員の方はもちろん、美容師やネイリストの方による資格取得も増えています。

ヘアサロンでの化粧品販売や美容サービス提供が増えている中、スキンケアの知識を役立てて、販売・売上につなげている方もたくさんいらっしゃいます!

伊藤 挙
医師
国士舘大学 大学院 教授

内山 公男
歯科医師(医学博士)
国立病院機構栃木医療センター
歯科口腔外科 部長
慶應義塾大学 医学部 客員講師

海老原 全
医師(医学博士)
日本皮膚科学会 皮膚科専門医
慶應義塾大学 医学部 准教授

濱野 英明
医師(医学博士)
日本皮膚科学会 皮膚科専門医
テティス横濱美容皮膚科 院長

前田 憲寿
医学博士
東京工科大学 応用生物学部 教授
元資生堂研究員
美白研究の第一人者

古谷 暢基
日本ダイエット健康協会 代表理事
日本ルーシーダットン普及連盟 代表
和ハーブ協会 代表理事

小野 浩二(エステ王子)
日本ダイエット健康協会 理事
株式会社シードリーム 代表
エステティックコンテスト
全国大会1位

中村 伸也
医師
東京家政大学 教授
元厚生労働省

合津 正之
国際障害者年記念ナイスハート基金 顧問
元厚生労働省

いかがですか?当協会が信頼を得ている理由がわかっていただけたのではないでしょうか。

医師、大学教授、厚生労働省研究班、トップエステティシャンなど、信用あるあらゆる専門家が集結した専門団体です。

スキンケア資格講座へのお申し込みはこちら
日本スキンケア協会は医師・大学教授など信頼あるメンバーで構成されています。

皮膚の構造、働きはもちろん、肌タイプ別(脂性肌、乾燥肌、混合肌など)スキンケア、トラブル肌の知識を身につけることができ、薬事法や化粧品成分の効果などに関する内容を修得できます。

テキストの項目

  • 皮膚科学
  • 肌質とトラブル肌
  • 化粧品科学
  • スキンケア化粧品と成分
  • スキンケアの実際
  • スキンケアアドバイザーとして
  • スキンケアの素朴な疑問Q&A
    カウンセリングシートサンプル付

難しい専門的な用語もわかりやすい表現で解説しています。また、皮膚の構造や表情筋、スキンケアの方法などは、初心者の方でもわかりやすいように、イラストや図を用いて解説しています。

しっかりとした知識で、自信を持ってカウンセリングができるようになり、お客様の信頼をさらに得ることができます。

皮膚の知識、化粧品の知識だけでなく、お客様からのスキンケアに関する素朴な疑問や、聞かれてなかなか答えられない質問などを集めたQ&Aも掲載。

また、接客時の心得や、信用を得る話し方、ホームケアアドバイス法、カウンセリングの進め方、カウンセリングシートの使い方のポイントなど、すぐに実践に役立てられるよう構成されています。

教材には「サロンで使えるフェイシャルスキンケアテクニックDVD2枚組」が付属。 スキンケアの知識だけではなく、実践テクニックも学ぶことが可能です。

Disc1では「メイクを落とす基本テクニック」を紹介。目元・口元のポイントメイク落としから、コットン・スポンジを用いたふき取りなど9つのテクニックをわかりやすく解説しています。

Disc2では「フェイシャルテクニックの基礎から応用」を紹介。フェイシャルテクニックの基本となる6の技法を用いて、フェイスライン、頬、目元、額、肩などあらゆる部位に対応できるテクニックを、15年のキャリアを持つ日本スキンケア協会認定講師が動作の一つ一つをていねいに解説。

またすべての流れを学べるように一連の流れでも紹介しています。 サロンでフェイシャルを取り入れたい方も、メニュー作りに活かしていただけます。

プロの方が見落としがちなポイント、勘違いしやすい手や指先の使い方なども、しっかりと学ぶことができ、よりお客様の満足度が上がります。

主な内容


    Disk 1
  • ターバンの巻き方
  • デコルテのタオルワーク
  • ポイントメイクの落とし方
  • クレンジングテクニック
  • コットン拭き取りのテクニック
  • スポンジ拭き取りのテクニック
  • スチームタオル拭き取りのテクニック
  • 肌の仕上げ
    Disk 2
  • 実践テクニック
  • 軽擦法
  • 強擦法
  • 揉捏法
  • 圧迫法
  • 打法
  • 振動法

資格取得のためにわざわざ休まなければならない・・・・・・なんてことはありません。通信講座だから、自分の時間で、自分のペースで進められます。

受講期間は、早い方は最短2週間、最長6ヶ月(※1)。記述式と選択式の問題で、理解できているかどうかもしっかり確認でき、さらにわからない部分はいつでも質問可能です。

皮膚科医や大学教授、トップエステティシャンから質問の回答がもらえますので、しっかりと学べます。

※1:併願の場合は1年間。期間延長(6ヶ月)も可。

スキンケア資格講座へのお申し込みはこちら

スキンケアの根幹となるカウンセリングセミナーをはじめ、皮膚科医がわかりやすく教える最新シミ・ニキビ理論の解説、美白成分の特許を取得している大学教授による化粧品成分の効果講習など、各分野の専門家を招いて深い知識、実践的な技術、そしておもてなしも学べるスキルアップのセミナーを随時開催!

一般の方のおよそ半額(例:10,000円のセミナーの場合5,000円)で受講できます。

皮膚科医、大学教授、トップエステティシャンの最新情報をメルマガ配信。最先端皮膚科学、注目の化粧品成分、カウンセリングノウハウ、ホームケアアドバイス、サロン経営テクニックなどの役立つ知識を月4回程度配信しています。

ご自身のちょっとした空いた時間に読めるので、会員様から大好評をいただいております。

医師や大学教授など、専門家からのサロンで役立つ情報が満載です。

また、ご活躍中の会員様も掲載していますので、会報誌の掲載で、知名度アップやお客様へのアピールにご活用ください。

エステティックBP様発行の美容雑誌を無料配布!(2,000円相当)最新のコスメ情報やサロン経営のヒント、カウンセリング法、商品販売方法などの情報が満載です。

お客様との会話や接客、サロンの売上UPにご活用ください。

過去に行ったセミナーの内容や、専門家からのショートムービーなど、役立つ動画を配信します。美容のスキルアップや売上UPにお役立てください。

医師、大学教授が監修した、信頼できるテキストで学習しますので、正しいスキンケアの知識がしっかりと身につきます。

正しい知識とカウンセリング技術を身につけ、お客様から信頼を得ていただくためのスキンケアの資格です。やる気のある方ならどなたでも受講・取得可能です。

皮膚の知識、化粧品の知識だけではなく、お客様から聞かれてなかなか答えられない質問も答えられるように、また、接客、ホームケアアドバイス法カウンセリングの進め方、カウンセリングシートの使い方のポイントなど、すぐに実践に役立てられるよう構成された通信講座です!!

合格後には資格取得者の証である「ディプロマ&会員カード」を発行させていただきます。

※合格後の諸費用
年会費6,000円(税込)
初年度登録料5,000円(税込)(ディプロマ、会員カード代込)
更新料(3年に1回) 5,000円(税込)

スキンケア資格講座へのお申し込みはこちら

高度なスキンケア知識と、お客様へのカウンセリングに際しての話し方、進め方、心得などをトータルに身につけられる専門資格です。

肌質の詳細な理解、化粧品成分の細かな効果、接客時におけるお客様の心理、カウンセリングにおけるテクニックなど、より実践的な知識とテクニックが身につきます。

メンタルヘルスカウンセリングの要素を踏まえ、理論だけでなく、お客様の気持ちに寄り添ったカウンセリング手法を体系的に学べるため、どんなお客様にも「満足度の高いカウンセリング」が行えるようになります。

課題レポートに加え、教材のカウンセリングシートとケースヒストリーに沿って、実際に3名の方×3回の練習カウンセリングを実施していただきます。

主なカリキュラム内容

  • 8つの肌タイプの分類
  • スキンケアカウンセリングの基本
  • カウンセリングと会話に役立つ技術
  • スキンケアカウンセリングの正しい進め方
  • お客様に選ばれるオンリーワンカウンセリング
  • 接客時の基本事項とお客様の心理
  • カウンセリングや会話でよくある事例
  • 化粧品成分の役割とその効果について
  • トラブル肌対策Q&A
スキンケア資格講座へのお申し込みはこちら

「迷っているなら1日も早くはじめた方がいい!!」

荒木 真由美 さん(エステサロンオーナー) 

アドバイザー・カウンセラー資格 併願取得

私はカウンセリングが課題だと感じていたので、「自分をレベルアップさせるためにいいかも!」と思い併願で申し込みました。

学ぶところによって教え方に違いがある中で、統一した考え方で皮膚美容やカウンセリングの全般を学べたのが良かったです。

学んだことを実践させていただいてお客様との信頼関係も更に良くなりました。

教本はおもしろくて1ページ開くだけでも知識が身につきます。プロじゃなくても女性であればみんな勉強しておいていいと思います。

お客様との信頼関係がより一層強くなりました

田島 小智子さん(エステサロンオーナー) 

スキンケアアドバイザー資格取得

接客業の中でも特にエステ業界、エステティシャンは、お客様との信頼関係がとても重要です。 そこで、もっと肌のことやトラブルの対処法、薬事法やエステティシャンの心構えなど、基本に戻って学ばせて頂くために、スキンケアアドバイザー資格を取得致しました。お陰さまで前よりも自信持って接客出来るようになり、より一層お客様との信頼関係も築けています。会員特典も定期的に講習会があったり、肌の知識を学べるメルマガや本などが送られてきたりするので、エステティシャンとしての意識も高められ、楽しく勉強させてもらっています。

資格を取得したことで、より一層仕事も充実し、自分自身も知識が身につき、美意識も高められるので、沢山のエステティシャンの方に、是非この講座を知ってもらいたいです。

美容全般の知識がサロン経営に生きています

川上 愛子 さん(ネイルサロンオーナー)

アドバイザー・カウンセラー資格 併願取得

ネイルを楽しんでいただくには、地爪のお悩みにも応えなければと思い、もっと高度な勉強をしようと受講しました。肌についての専門的な知識をしっかり身につけたことで、ネイリストとしてだけでなく美容に携わる人間として幅が広がりました。

現在は一人一人しっかりとカウンセリングも行っており、お客様からは手肌だけでなく美容全般、特にスキンケアの相談も増え、それにきちんとお応えできているのが嬉しいですし、売上やリピートにも明らかに成果が出ています。

自分の肌も、周りの人の肌も 変えることができました

吉原 祐貴子 さん(主婦)

スキンケアアドバイザー資格取得

スキンケアアドバイザー資格は自分の知らないことの連続ですごくおもしろかったですね!

肌が弱いので、自分の肌にあったものを意識して選べるようになったのが良かったです。

また、相談を受けることも増えたし、アドバイスしたことで皆さんの肌状態が良くなっているのが嬉しい!それがまた自分の自信につながっています。

だからアドバイザー資格の知識は、すべての女性におすすめしたいです。

正しい知識と適切なカウンセリングでお客様からの信頼が得られ、
顧客満足度アップ、リピート率向上などに効果が出ていると好評をいただいております!

また、契約率アップや、売上アップにもつながっています。

学校法人様では、就職活動に効果が出ていると評価をいただいております。

スキンケアアドバイザー資格は、美容業界の企業様でのスタッフの育成や、教育機関でのスキンケア知識の育成カリキュラムとして活用されています。

キューサイ様(健康食品・化粧品等の製造販売)

「カスタマーサポートセンターでのCS向上」

お客様からお問合わせをいただくコールセンターにおける教育の一環として導入していただきました。

顔が見えない現場では、オペレータの自信の有無が声から伝わってしまいます。資格取得により、知識が深められるのはもちろん、アドバイザーとしてのスキルを磨くことができます。

MTコスメティクス様(化粧品・サロン事業)

「自社の評価制度を策定する際の基準として」

資格の取得を、スタッフの評価基準として取り入れていただきました。先端美容の商品開発を手掛けている本企業様では、その商品の素晴らしさを余すことなく伝えられる営業手腕は、大きなカギとなります。

スタッフのスキンケア知識を磨くことで、更なるプロフェッショナルへの育成に尽力されています。

東京工科大学様(教育機関)

「自社の評価制度を策定する際の基準として」

化粧品科学系の学生のスキルアップと就職率アップ」

化粧品関係、美容関係の会社に就職する学生が多く、就職率の更なる向上のために、資格取得を導入していただいています。

資格を取得した学生の就職率が高いと評価をいただいております。

スキンケア資格講座へのお申し込みはこちら

皆様、最後まで読んでいただき本当にありがとうございます。
私は17年間エステティシャンをやっています。17年前、期待に胸を膨らませ、この業界に入りました。
たくさんのお客様が効果を感じられ、サロンに満足されていました。

人の悩みを解決し、時には人生までも変えることができる。お客様に感謝され、「ありがとう」って心から言っていただける。なんてすばらしい職業なんだろう!!そう思っていました。

でもある時、こんなことがありました。
友人達から、 「エステって怪しいよね・・・」 「エステって資格あるの?」
もちろん私はエステの資格を取得していました。

でも・・・ お客様から
「その資格はどんな資格なの?ちゃんとしてるの?」
「その団体どんな人がやってるの?信用できるの?」
と言われることもありました。
どんなに一生懸命にやっても、お客様から信用を得られなかった時もありました。
お客様は、資格や肩書を見て判断することが多いのだとわかりました。

私は、毎日、毎日、お客様に効果を出すために 誰よりも一生懸命に勉強し、施術をしていました。
お客様に聞かれた質問にはすべて答えられるようにしよう!!
それが出来なければプロじゃない。 そんな想いで毎日勉強をしました。

でも、資格一つで、自分自身を信用してもらえないこともありました。 残念でなりませんでした。
なぜ!? なぜ、お客様はそんなことを言うのだろう?と悩みました・・・。

そして私は、お客様からの信用をより得るために、 仕事をしながら大学院にも進学しました。
2年間、大学院での研究とエステの仕事で休みはほぼありませんでした。
大学院を無事卒業し、修士号を取得しました。

その後、自分の実力を試すために、
勇気を出してエステのコンテストにも出場しました。
その結果、おかげさまで、全国大会で優勝することができました。

修士号を修得した。 エステの全国大会でも優勝した。
も う誰も文句を言わないだろう。 そう思っていました。
しかし実際には、 それでもお客様の中に、資格を重視される方がいらっしゃいました。

なぜ、信用をしてもらえなのだろう???
どうしたら信用してもらえるのだろう???


そんな時、 現、協会の理事長、医師で大学教授である伊藤先生に相談しました。
「それだったら、信頼できる団体を作って、信用を得られる資格を作ったらいいんじゃないのかな」
私に、衝撃が走りました!!!

「小野君が美容業界を信頼できるものにするという気持ちがあるのであれば、協力するよ。」
「美容は今後日本にとって絶対に必要な産業だからね。信頼できるものにした方がいいよね。」
「たくさんの信頼させるセラピストを作って、美容業界の信用を高め、活性化できたらいいね。」
その時から、私は日本スキンケア協会の設立に関わらせていただいております。

世の中で信用される人たちとは、どんな人なんだろう???
いきついたのは、 「医師」、「大学教授」、「厚生労働省」、「専門家」・・・。
信頼される団体とは、このような方々が集結して、 美容業界の発展に努力をしていること。

そして、これからの時代は皮膚や化粧品の専門家だけでなく、 あらゆる医学的な観点からスキンケアを見る
ことが大切であると考え、 精神科、口腔外科、公衆衛生などの専門家にもご協力いただきました。
たくさんの医師や大学教授にご協力いただき、 現在のテキスト「しっかり学べるスキンケア教本」の作成に入りました。

「この情報も載せたい、いやこっちの情報を載せたい・・・」
「もっとこうした方が分りやすいのでは・・・」
「初心者にもわかりやすく、でも経験者にも深い情報を提供しなきゃ・・・」
「分りやすい図解が大切・・・」


こんなやり取りが2年も続きました。 試行錯誤の末、ようやくテキストが完成しました。
美容業界のスタンダードとなる基礎知識をしっかりと確立し、 正しい知識を普及すること。
正しい知識を身につけ、お客様からの信用を得、 たくさんのお客様にリピートしていただくことが目的です。

そして、この美容業界のスタンダードとなるテキストをベースに 通信講座がスタートしました。

時間のないセラピストやエステティシャン、 そして、美容業界への転職を考えている方々がしっかりと知識を
身につけることができるように、構成しました。

信頼のできる団体・・・
信用のある資格の発行・・・
学び続ける環境の提供・・・
日本スキンケア協会はそんな団体です。


資格を取得するみなさん お客様に聞かれたら、こう答えてください。

「私は、医師や大学教授が監修をしている、美容業界のスタンダードの確立を目指す 『信頼のある団体』日本スキンケア協会の資格を取得しています。 ですから、お客様安心してください。」

お客様からの信頼を得て欲しい・・・
自分自身の自信につなげてほしい・・・
セラピストやエステティシャンが一生輝くために学び続ける場を提供したい・・・
美容業界の発展と活性化に役立ちたい・・・


そして・・・ 一生懸命にお仕事をされているセラピストやエステティシャンが、 資格のことで、
周りの人やお客様に何も言われないようにしたい・・・ 日本スキンケア協会は そんな想いの詰まった団体です 。

みなさま、是非、日本スキンケア協会の資格取得にチャレンジしていただき、 美容業界での活躍を目指してください。 当協会はみなさまを全力でサポートさせていただきます。

それでは、 これから、多くの方々とご縁があることを願っております。

スキンケア資格講座へのお申し込みはこちら
Copyright Japan Skincare Association Allrights reserved.